富山県高岡市の幼児園こどものその ハーブガーデン日記ハーブの自然な香りや色が子どもたちの心を豊かに育てています。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
タネを まきましょう! 21:06
0
     

    ぽかぽかと気持ちのいい日です。

     
     今年度、初めてのハーブの日の活動です。

     こどものそのでは、一年を通してハーブを中心にいろいろな園芸体験をしています。


     今日はタネを撒きますよ。


     










     と、その前にハーブについて、絵本を読んで、
    ハーブについてのお話と、フレッシュのハーブの
    香りをみんなに体験してもらいました。



     
     
     


     おじぎ草、千日紅、帝王貝細工、けいとうの4種類をタネから育てます。
    触れるとおじぎをしてくれるおじぎ草は、子どもたちのガーデンにはかかせませんね。

     千日紅、帝王貝細工、けいとうは、ドライフラワーにしてクラフトを楽しみます。
     
     タネをよーく観察してみましょう。色も形も違いますね。


     

     小さいタネをつまむのはなかなか難しいですね。







                    ママたちも撒きますよー。






       







      タネまき、完了しました!(^^)!











     今、園庭のハーブ花壇は、レモンバームやエキナセアなど、多年草の新しい元気な葉が出てきていました。
       





      レモンタイムは枝が間延びしているので、
     ひと回り小さく刈り込みます。 












     去年、子どもたちがタネを取り、秋撒きしたコーンフラワーは、冬を越して順調に育っていますよ。




     今日のママたちの園芸体験は、まずは草むしり。
    アップルミントの香りに包まれながらの草むしりは心癒されますね。
     
     






     こぼれ種で出てきたカモミールは抜かないでくださいねー。

     すべり台の下には、こぼれ種で育ったカモミールがありました。












    ママたちの企画会でハーブティーは・・・

    今回は、カモミール・レモングラス・ペパーミントのドライハーブ3種のブレンドティー。
    ミントの香りのリフレッシュティーで、話合いもスムーズに?!(^^)/
     








    ☆ おまけ ・・・ こどものその玄関前の沈丁花のいい香り♡        
















     フジの花のつぼみがふくらんできましたよ〜 (^^)/
                      
                           
     
     
    | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by herb-kodomono -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://herb.kodomono.com/trackback/16
    << NEW | TOP | OLD>>