富山県高岡市の幼児園こどものその ハーブガーデン日記ハーブの自然な香りや色が子どもたちの心を豊かに育てています。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
おやつの時間はカモミールティー 06:00
0

     今日のおやつの時間は、みんなでカモミールの花を収穫して、お茶にして飲みましょう!
    一か月程前にみんなで植えたカモミールの苗は、大きく成長し、たくさんの花を咲かせています。

     咲き始めの花は、まだ収穫しません。効能があるのは真ん中の黄色い芯の部分。芯が大きく山に盛り上がっているいるものを選んで収穫しましょう!
    子どもたちみんなでたくさん収穫しました。
     





     
     一緒にコモンマロウの花も摘みました。毎日次から次へと咲きます。マロウの花もお茶にするために収穫します。ざるにいっぱい摘みました(^^)v




     



     


       さぁ、ティータイムです!カモミールの花をティーポットに入れ、お湯を注ぎます。一分程で、きれいな黄色の色が出てきました。さぁ、みんな、カモミールの味はいかが?「いい香りー」「おいしー」という子が大半です。全く飲めない子もいましたが、これは好みですから(^^ゞ その子はもしかしたら、ミントが好きかもしれません。これから、いろいろなハーブの香りや味を体験する中で、好きなハーブが見つけられたらいいな(*^_^*)  

      「カモミールという植物は、花を摘んでお茶にできる」という体験・・・これから、たくさんの五感を使う楽しいハーブ体験をしていろいろなことを感じてもらいたいと思います。
    | - | comments(0) | - | posted by herb-kodomono -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>