富山県高岡市の幼児園こどものその ハーブガーデン日記ハーブの自然な香りや色が子どもたちの心を豊かに育てています。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
タネを まきましょう! 21:06
0
     

    ぽかぽかと気持ちのいい日です。

     
     今年度、初めてのハーブの日の活動です。

     こどものそのでは、一年を通してハーブを中心にいろいろな園芸体験をしています。


     今日はタネを撒きますよ。


     










     と、その前にハーブについて、絵本を読んで、
    ハーブについてのお話と、フレッシュのハーブの
    香りをみんなに体験してもらいました。



     
     
     


     おじぎ草、千日紅、帝王貝細工、けいとうの4種類をタネから育てます。
    触れるとおじぎをしてくれるおじぎ草は、子どもたちのガーデンにはかかせませんね。

     千日紅、帝王貝細工、けいとうは、ドライフラワーにしてクラフトを楽しみます。
     
     タネをよーく観察してみましょう。色も形も違いますね。


     

     小さいタネをつまむのはなかなか難しいですね。







                    ママたちも撒きますよー。






       







      タネまき、完了しました!(^^)!











     今、園庭のハーブ花壇は、レモンバームやエキナセアなど、多年草の新しい元気な葉が出てきていました。
       





      レモンタイムは枝が間延びしているので、
     ひと回り小さく刈り込みます。 












     去年、子どもたちがタネを取り、秋撒きしたコーンフラワーは、冬を越して順調に育っていますよ。




     今日のママたちの園芸体験は、まずは草むしり。
    アップルミントの香りに包まれながらの草むしりは心癒されますね。
     
     






     こぼれ種で出てきたカモミールは抜かないでくださいねー。

     すべり台の下には、こぼれ種で育ったカモミールがありました。












    ママたちの企画会でハーブティーは・・・

    今回は、カモミール・レモングラス・ペパーミントのドライハーブ3種のブレンドティー。
    ミントの香りのリフレッシュティーで、話合いもスムーズに?!(^^)/
     








    ☆ おまけ ・・・ こどものその玄関前の沈丁花のいい香り♡        
















     フジの花のつぼみがふくらんできましたよ〜 (^^)/
                      
                           
     
     
    | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by herb-kodomono -
    レモンバーベナのパンケーキとハーブティー 06:16
    0
       こどものそのの花壇に育つレモンバーベナ。2年目の株で、今年は去年よりひとまわり大きくなっています。今日は、レモンバーベナを使ったおやつ作りです!
       レモンバーベナ風味のパンケーキとレモンバーベナのハーブティーです。


       





       まずは、フレッシュの葉の香りを嗅いでみましょう。
       「んー!いいかおりー!」
       「レモンみたいなにおいするー!」
       「メロンみたいー」(ん?!レモンの間違いでは?)と、とってもいい香りの生の葉の香りを体験してもらいました。
       お次は花を観察。小さな小さな花ですね。レモンバーベナの花はうすいピンク色をしていますね。
       
       


       レモンバーベナのパンケーキ生地を作りましょう。














       材料は・・・小麦粉・ベーキングパウダー・砂糖・卵と、レモンバーベナのハーブティーを入れますよー。

       混ぜ混ぜ混ぜ。



       


       生地ができたら、ホットプレートで焼きますよ。

       さぁ、パンケーキが焼けるいい匂いがしてきましたね。













       焼き色がついているかな?上手にひっくり返すことができました。
        

       ハーブティーは、フレッシュのレモンバーベナの葉に熱湯を注ぎます。1〜2分でレモンバーベナのさわやかな香りのお茶ができましたよ。

       さぁ!「みんなで、いただきますをしましょう!」 「いただきます!」
       
       お味はどうですか?「おいしーい!」
       パンケーキを口に入れたときに、わずかに広がるレモンバーベナの味と香り。
       
       ハーブティーはどうですか?「おいしーい!」爽やかなレモンの香りのスッキリとしたお茶。リラックス効果や疲労回復効果のあるお茶を飲む園児たち。癒されてますか(^^ゞ
       



       






       こどものそのでは、調理することが日常となっています。
       
       子どもたちは野菜などと一緒に「ハーブ」も食品のひとつとして身近に感じてくれていることでしょう。自分たちで育てて、収穫し、調理して、食べる・・・「ハーブのある暮らしが楽しい!」と自然に感じてもらえれば、うれしいですね。
       
      | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by herb-kodomono -
      カモミールが咲き始めました! 22:15
      0

         ママたちの5月のハーブ体験は、まずは草むしりから。
         草むしりをした場所にはワイルドストロベリーを植えますよ。手前にはジャーマンカモミールが咲いていますね。
         冬を越す耐寒性のカモミールは春から大きな株に育ってきています。これからたくさんの花を収穫できますよ。



         寒さに弱いレモングラスは、冬前に鉢上げしておきました。何とか冬を越したので今日は花壇に植えました。




           こちらはバラの香りのローズゼラニウム。
        去年は、この葉を使ってホットケーキを焼きましたね。

          これも寒さに弱いので、冬前に挿し木をしておきました。挿し木とは、茎や枝を土にさしておくと根っこが出てくるので、比較的簡単に同じ植物を増やすことができる方法です。
           葉が青々としています。





         

        植木鉢から出してみましょう。
        しっかりと根が出ていましたね。挿し木成功です(^^)v 
        挿し木で育ったローズゼラニウムも花壇に植えました。

         残ったローズゼラニウムは、ママたちのお土産です。香りのいいゼラニウムを家でも育ててみてくださいねー(^^)/









         










         そして、今日のハーブティーは、フレッシュのジャーマンカモミール・エキナセア・ローズマリーのブレンドティーです。

        免疫力アップといわれているエキナセアブレンドティーで、ママたち元気になあれ〜(^^)








         子どもたちも今日はカモミールのお茶を飲みますよー。
         年長さんたちに花を収穫してもらいました。年長さんたちは「カモミール」の名前もしっかり覚えていますね。花の芯の部分が盛り上がっているときが収穫どき。年長さんは収穫どきもしっかりわかっています。すごい!










         カモミールだけの単品ティーです。お湯を注ぐと甘い香りがしてきます。  「みんなー。香りや味はどうですかー?」「いい香りー」「超おいしい!」「おかわりしたーい」など、大人気のカモミールティーでした。






         これはウチの畑から持ってきたカレーカズラ。
         この時期に咲き始めます。花が咲くとナント!カレーの香りが漂います。





         





        みんなでカレーの香りの体験です。



         カレーの香りのハーブ「カレープランツ」もこどものそのの花壇にありますよ。

         










         先月子どもたちがまいた種は、芽が出たばかりで、もうちょっと育ってから植え変えましょうね。













         
        | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by herb-kodomono -
        「こどものそのハーブガーデン」今年度もスタートです! 21:00
        0
           「子どもたちのためのハーブガーデン」・・・今年度も始まりますよ!

           ママたちは、ハーブ花壇の草むしりから。去年のこぼれ種で育っているジャーマンカモミールの小さな株を移動して植え替えました。他にボリジの苗も植えました。
           
           よーく見てみると、んー?!去年あったフェンネルやコモンマロウの大きな株が見当たりません。んー、後で補充しましょう(^^ゞ  
           マロウは真っ青なお茶を楽しめますし、フェンネルはアゲハ蝶がやってきて卵を産んでくれるので幼虫を観察できます。子どもたちのガーデンにはかかせないハーブです(^^)v
           


             レモンタイムは剪定をかねて収穫しましょう。



           
            こちらの花壇では、去年子どもたちがタネ取りをしてからまいたコーンフラワーが元気に育っています。
           少しさみしくなっている場所にはラムズイヤーも植えましょう!毛布のような手触りが心地よいラムズイヤー、これも子どもたちに人気のハーブです。


           



           ママたちは、作業後に企画会(月に一度の話合い。園の運営から行事、日々の教育の在り方まで何でも話し合います)に参加。
           さっき収穫したレモンタイムのフレッシュハーブティーを入れますよ!レモンの香りで気分リフレッシュです。ハーブティーを飲みながらどうぞ(^^)/







           子どもたちの方はというと、今日はタネまきです。
           ドライフラワーのできる千日紅や帝王貝細工、くるくると回して遊べるおもちゃカボチャ、去年人気だったおじぎ草のタネをまきます。


           小さなカボチャを割ると中からタネが出てきました。このタネをまきます。タネといってもいろいろな大きさや形がありますね。











           タネまきは、まずは年長さんから。タネまき用にトレイに土を入れてもらいます。年長さんには一番小さいタネをまいてもらいました。土に指で少し穴をあけてタネを入れ、土の布団をかけます。年中さんも上手にタネまきできましたね。最後は年少さん。この中では一番大きなカボチャのタネですが、小さい指でひと粒をつまむのも難しいものです。

           




           さぁ、芽がでるのが楽しみです!
           小さいタネがこれからどんなふうに育っていくのか、ママやパパと一緒に観察していきましょうね!





           
          | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by herb-kodomono -
          ローズゼラニウム入りホットケーキ 22:51
          0
            園庭のハーブ園では、ほとんどが冬ごもりに入ったのですが、中に、ひときわ緑の葉を輝かせて、元気なローズゼラニウム。

            香りもとても元気です。

            ローズゼラニウムホットケーキ  ゼラニウムの中でも、ローズの香りのゼラニウム。  

              ローズゼラニウムの葉をみんなで、優しく収穫。

              生の葉を細かく刻む年長児。なかなかの手つきで、とても細かくなりました。

              ホットケーキミックスに混ぜて、みんなで焼きました。

              



            焼いているそばから、ローズゼラニウムの香りがへやいっぱいに広がりました。
            とってもおいしくて、うちでもつくろうっと。 園庭のはっぱをどうぞ。

            ローズゼラニウムティー


             ホットケーキに合わせて、ハーブティーも。

            ローズゼラニウムと、レモンタイムのブレンド

            おいしいー!おかわりください。




              
             
            | - | comments(1) | trackbacks(0) | posted by herb-kodomono -
            << | 3/5 | >>